2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
機が熟す
●相互台 幼児クラス(年中・年長)

 attendance name / here / age / weather

 ♪「Up and Down」jump upが気に入って何度もいすからジャンプしていた☆

 BBカード ハート Run away Game 初めてやったけど大盛況♪

       ダイヤ ビンゴ

       ダイヤ+ハート 無作為に4枚ずつ 8枚ブラックアウト → 1枚選んで最初のカードであたったら30ポイント、2枚目であたったら20ポイントのゲーム

 今日のレッスンは今までのとは明らかに違った。

 こどもたちの感じ。。。というか。。。。うまく説明できないけど。それをタイトルの「機が熟す」ということばであらわした。

 今日のこどもたちはのっけから「Red please.」聞いていもいないのに、ポイントをいれる皿をもらうとした。=BBカードをやる。ということ。

 その要望にお応えして、BBカードでRun away Gameをしてみた。これは動くことが大好きな幼稚園児のために考案したもの。

 ●つかうもの BBカード…1セット 字カード…数枚

 ●やり方 Ssはそれぞれitの指をにぎる。(向かい合わせてしゃがんで)間にBBカードを裏にしてパイルにしておく。一枚ずつめくってみんなでOSをいう。字カードが出たときはSsは一目散に逃げ、itはすばやく「Stop」という。その声を聞いたらSsは止まらなくてはならない。itは2歩すすむことができ、逃げた一人をつかまえる。つかまった人が次のit。

 いつもやってるお天気ゲームの変形。こどもたちはこのゲームが大好きでいつもリクエストされるので、なんとかBBカードで。。。と思って考えたもの。大成功だった。文字がでるんじゃないかと、ハラハラしているのがわかった。

 今日はレッスンのほとんどをBBカードですごしたけど、今までと違って飽きることなく、ゲームを楽しんでいた様子だった。体をうごかして心がはずんでいると自然にOSをリピートする声もでるんだな、と思った。

 これもある意味「気が熟した」のかも。ちょっと前の彼女たちならこうは行かなかったかもしれないな。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。