2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
恥ずかしいオトシゴロ?
●岩沼クラス

 絵本 『Boots in Puss』

 BBカード ハート ビンゴ → BBフラッグ 

       ダイヤ 緊急入院ゲーム headache, heart attack, stomachache

 新入生のMとHはどうも声が小さい。「げんきよくね~!」といってもやっぱりもごもご。Mはがんばっているようだけど、Hはゲームについていくので精一杯みたい。それは最初は誰しもが通る道。だけど、Yは度胸がよくて最初から大きな声をだしてくれるし、間違いを気にしないから一人だけがんばらせてしまっている気がして。。。時間をかけるしかないのかな。

 緊急入院ゲームではシャイなHが"That's too bad! Get well soon."というのにとっても恥ずかしがって小さな声でまったく気持ちがこもっていなかった。何回も一緒にやったんだけど、それが周りの子にはかわいらしくて面白かったみたいでレッスンが終わってからも「今日のHおもしろかったねぇ」なんて言っていた(笑)小学6年生はそんな音仕事なんだね☆

 レッスン後Mが「あぁ今日もおもしろかったぁ♪」といっていた。この言葉がいちばんうれしい。そして痛いところの言い方や、お見舞いの言葉もちゃっかり身についていた☆しめしめ♪
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。