2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
体験レッスン
●帰国子女クラス  …に混じって体験レッスン(小6生2名)

 宿題チェック(の間、体験者はアルファベット書き)

 名前のチャンツ×2回 (体験者Hのお母さんが2回ともリズムにのれず負けた)

 BBカード ダイヤ ビンゴ×3回 → かるた

 絵本『Jack and Jill and Big Dog Bill』



  体験者Mは読めなくても、絵本を見てみんなの読む声を聞いて、一緒に声を出していた。

 体験者は女の子2人。それにお母さんたちが見学にいらっしゃると聞いていた。でも、実際はそれプラス体験者の妹小3生1人+既存生徒の母と弟(4歳)が加わって、合計10人でレッスンをした。こんな大人数は初めて!!

 ビンゴは既存生は字カード、体験者は絵カード、母妹弟は1グループで絵カードを使った。1回目は声があまり出ていなかったけど、2回目になると少し声が出てきた。何より既存生と母たちが声を張ってくれたおかげで、体験者や妹ちゃんまでもが恥ずかしさを感じることなく声を出すことができたみたい。2回目のビンゴになるともう音を聞いただけでわかるカードがいくつか出るようになって、3回目のビンゴではみんなとても楽しんでいた。妹ちゃんが一番楽しんでいるのがわかった。(入会体験者じゃないけど(苦笑))体験者H,Mは口は動いているけど、目は真剣!だったので、楽しんでくれたのかなぁ。。。とちょっと心配した。

 カルタになると、もうすごい騒ぎ!!「きゃー!」だの「わーっ!」だの☆既存生は体験者への手加減なし(笑)お母さんたちも本気になって全くこどもに手加減なし(爆笑)

 レッスンが終了して聞こえた声。「あぁ~おもしろかった♪」と体験者のM,とHの妹ちゃん。よかったぁ~!目は真剣だったけど楽しんでくれたんだ★

 そのあとは、お母さんたちに教室や月謝などの説明をして後日、連絡をもらうことにした。お母さんの一人が「わたしたちも習おうか!」なぁんていうので「大人でもBBカードやりますよ~!」といったら「あはは。そうよね、やっぱり声にださなくちゃね~!」だって。大人も大歓迎しますよ♪一緒にえいごをやることができるといいなぁ♪とっても楽しい体験レッスンだった(^-^)
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。