2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
国語力の欠如
●ポラーノ2

 教科書

 今日は小6生が私立受験を明日に控えて、お休みしたので中2生のMと二人。来年は受験生なのでここらで彼女の英語はどれほどのものなのか見てみることにした。すると。。。。。なんとも先行き不安。幼稚園から某大手英会話教室に通い、私のところにきて3年目。それなのにwant toの意味もわからない。。。。これまでのレッスンに自身がなくなった。でも、彼女のもんだいは英語に限ったことではなかった。

「~できるの過去は?」ときくと

「うーん。。。~できない?」と返ってくる。

それは否定でしょうがぁ!とバッテンのジェスチャーをするGohan。
”来る”の過去は"来た”だけど、それもわからない。

国語力のなさが叫ばれている日本。こんな身近にことの重大さを感じるとは!?私は国語は教えられない。英語をとおしてどうしてあげたらいいのかなぁ?
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。