2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
意外な発見
●相互台 幼児クラス

 歌 "Reach for the sky" "I'm happy" 振り付けのある歌の方が好きみたいで、この2曲はお気に入り♪

 絵本 『Where are you going? To see my friend.』

 attendance

table/chair/piano/mirror/box 言ったとおりにタッチする

 Yes/Noアンケートゲーム Are you~?の練習 

 How's the weather like? It's sunny.ゲーム

 フィーリングはレッスンの中でも特によく使っているえいごの一つ。ゲームをして暑かったら"I'm hot."といっている。特に理解させなくてもどこかにひっかかってくれればいい、という程度だった。でも、こどもたちはそれをよく聞いていて、しかも理解してるんだなぁっと驚かされる出来事があった。

 ゲームで体を動かして暑くなったので、風通しのいいところに座った。するとRが小さなおもちゃのウチワをもってきた。「こうするとちょっとだけcoolだよ。」

 あぁ。ちゃんと意味わかってるんだ。そのとき思った。hotやcoldは比較的わかりやすいけど、coolって何気に意味のとりにくい単語でしょう。幼児にとっては特に。でも、ちゃぁんとわかってるんだなぁって思ったら嬉しくなった。こどもの力ってすごいなぁ。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。