2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
お母さんたちよろこんでたね♪
●Kinder + 小学2年生
 今日はクリスマスパーティだった。

 warm up counting a balloon

 attendance "I am here."

 読み聞かせ 『Is that you, Santa?』
        楽しんでイラストのところを言えてた
 Song & Dance 'We wish you a Merry Christmas'

 making a Christmas card for mom

 card about Christmas 導入 → カード取り "Let's get ~!" → bingo
             ビンゴは初めてやるんだけど、大きい子も一緒だったせいか飲み込みが早かった。みんな興奮してやっていた☆

 寝ている間にサンタがプレゼントをあげて終了☆
 クリスマスカードは、みんなそれぞれ自分のお母さんの名前を英語で書いた。早くできる女の子たちは、他に日本語でメッセージを入れた。年長Dは一番年下で、書くことに時間がかかるので、お母さんの名前だけ書ければ十分だと思っていた。ところが!まだひらがなも全部かけないのに、むずかしいものはカタカナで書いたり、みんなにきいたりしてがんばってメッセージを書いていた。書いたメッセージを見たら「いつもアりがとオう」ってカタコトだけど、お母さんはこれをもらったらすごく嬉しいだろうなぁって思って、私まで嬉しくなった
 お母さんに渡す練習もした。「Merry Christmas!」っていってカードを差し出すのをかべに向かってやってみたり、お互いに向かってやってみたり、何度も何度もやった。周りにもし人がいたら不思議な光景だったろうなぁ。。。帰るときに、2人はお母さんに上手に渡せたんだけど、あと1人はお迎えに来たのが、お父さんで(苦笑)、結局家に帰ってから渡すことになったけど、上手に渡せたかなぁ。。。?

 いつも「S」を反対にかくMが「し」を反対に書いたDに「それ反対だよ~!」ってつっこみを入れていた。私は心の中で、「あなたのSもいつも反対なんだけどね!」ってつっこみを入れながら、笑いをこらえた

 ダンスの時は、そんなに凝った踊りではないのに、小さい子にはハードだったらしく思いのほか楽しそうでよかった

 最後に小さな袋に入れた蒸しケーキをあげたんだけど、あげるときに"Let's get sleep!"「寝ないこのところにはサンタさんは来ないよね~」っていったら、みんな薄目をあけたり、一生懸命寝たふりしたりしててかわいかった(笑)

 今年も楽しいパーティになってよかったなぁ。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。