2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
親子で楽しむえいごの歌  イベント報告
自宅クラスの報告ではないのですが、

8月25日(土)大山でイベントを行いました。
ホームページでも告知していた、

”親子で楽しむえいごの歌”ワークショップin大山  です☆

今回は、総勢11名が参加してくださり、わいわいすごすことができました。

教室に入ると、まずは胸に自分の名前シールを貼ってもらいます。

ウォームアップは命令ゲーム。
講師が言ったとおりに動きます。
Jump! Spin! Hands up!などなど。
みんな元気な声でいいながら、アクションできましたね。

そしておなじみ
"Head Shoulders Knees and Toes"
の歌を歌いました。
ペースを変えたり、一部歌わないことにしたりして楽しみました。

本日のメインは
”How are you?”song
いろいろな気分を表現します。
I am hungry/ happy/ sad/ tired.など
たくさんの表現を歌の中で覚えました

今回は、ピアノの先生 滝沢佳奈子先生とのコラボだったので、
生演奏で歌うことができ、あたたかみのある、楽しい歌の時間になりました

次はモンスターゲーム
目的地前にはだかるモンスターに"How are you?"と問いかけながら
食べられないように進む、スリリングなゲームです

モンスターが"I am hungry!"といったら、セーフの壁まで走らなくてはなりません。
つかまると、自分もモンスターの仲間になってしまいます

こどもも、保護者の方も一生懸命、えいごで言っていました。
モンスターの掛け声"Ask me!"も上手にいえていましたね

その後は、楽しいピアノの伴奏でもう一回"How are you?"の歌をうたいました。

最後に、自分で色を塗って、世界にひとつだけの"How are you? book"を作ってお帰り。
色塗りは、時間の関係でおうちでしてもらうことになりました

元気いっぱいのこどもたちと、サポートしてくださった保護者様との
あっという間の50分でした。

ご参加くださいました皆さま、本当にありがとうございました
これからもっともっと腕を磨いて、また楽しくて身になるイベントをしていきたいと思います。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
>ハウディさん

書き込みありがとうございます!

幼児にとって歌はとってもいい教材です。2,3回聞いただけで、気に入った曲は覚えてしまいますもんね(^-^)

体を動かして覚えたえいごは、単語を忘れても、ジェスチャーで思い出したりするのでいいですよね。


面白そう
子供が思いっきり楽しめそうな内容ですね。イベントもいつかしたいと思っているので、参考になります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。