2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
大根ぎょうざ作ってみました♪
 餃子が食べたいっ!でも近頃、白菜もキャベツも結構高いっ!
で★大根餃子に挑戦してみました♪皮も手作り!
とーーーーってもおいしくできたので紹介します
皮がけっこうやわらかかったので、水餃子にしました。ヘルシーでお酒のつまみにも最高

<材料>

・薄力粉・・・350g
・片栗粉・・・50g

※本当は強力粉と薄力粉を混ぜるらしいのですが、うちには薄力粉しかなかったので、薄力粉だけを使いました。もちもち感がでるように片栗粉も入れてみました。


・豚挽き肉・・・400g
・大根・・・肉と同僚になるくらい
・ねぎ・・・1本
・紹興酒・・・少々
・塩、こしょう、さとう、ごま油・・・少々
・オイスターソース・・・大さじ2

<作り方>約30枚分

1.全部の材料をボールにいれて、混ぜる。手にくっつかなくなってまとまったら、そこから10~15分こねる。耳たぶくらいの柔らかさが目安。
2.ラップをかけて30以上常温でねかす。

餃子の皮


3.棒状に伸ばし、それを30等分に切り、手で丸める。
4.ひとつずつ手でつぶしてから麺棒でのばす。


1.大根とねぎはみじん切り
2.材料をすべてボールにいれて、肉に粘りがでるまで混ぜる。
3.具を皮につつみ、熱湯でゆでる。

大根餃子茹で


4.餃子が浮いたら、そこから2~3分ゆで、とりだす。
5.熱いうちにポン酢で召し上がれ

大根水餃子

スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

◆おせっちー殿

わぁ~い♪
ご来場ありがとう~~v-207
この餃子、実はとーってもビッグサイズなのです。
皮を伸ばすための麺棒がなかったの。
だから、代用品として海苔の缶を使ったんだけど途中から面倒くさくなってピザ生地みたいに手で伸ばしたのだよv-8
そしたらでーーーーっかい餃子ができた!というわけ。焼き餃子にしてたらきっとボロボロになって、そぼろと化していたことでしょうv-39

引越しきまったのね~☆
なかなか会えなくなるのは寂しいなぁv-406でもダーリンと幸せになってねv-344そしてこれからもよろしく♪


うわぁ~☆おいしそうですね。
皮から手作りなんてすごうなぁ。
私も今度やってみよう。
そうそう、5/1~長野へ移住が決まりました。
ここへは、変わらず見にきますのでよろしくです(*^^*)/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。