2010/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
開けて、入って、閉める。
近頃、毎日新しい事ができるようになる
けど扉をしめることをしてくれない。
ちょっと前までは必ずといっていいほど、上手にきちんと閉めてくれてたのに。
「こんな簡単なことにはもう興味ありましぇーん!」なのか
このごろは開けたら開けっ放し。いくら「閉めてー。」っていっても無視

それが、昨日くらいからちょっと変わってきた。
1がふたたび閉めてくれるようになったのだ。

そして今日。
母は感動したよ

むこうの部屋から大きくて重たいつみきの入った箱を持ってきた2。
ガラス越しに見ていたら、
1が最初に扉を開けて入ってきた。
そのあと、2が入ってくるのを待って、きちんとまた扉を閉めたのだ

「あ。」「うん。」の呼吸とでもいいますか。
誰もなにも指図してないのに、きちんと相手の状況を把握して、思いやって行動を起こす事ができた。
すごーーい

ふだんは我関せずな感じのふたりなのに、やっぱり双子なんだね~。

その後、もうひとつ母を感動させた1。
2が眠くてダダをこねて泣いているとき、

「ぎゅぅ~っ。」

っていいながら抱きしめてあげてた。

やさしいね~
怒るとたたいたり、噛んだりするのと同一人物とは思えない
ママは心がほくほくしたよ

ほんとうにこどもたちの成長ってすごいね。
毎日発見の連続で、そのひとつひとつを見逃さないようにするので精一杯だよ。
なんとか忘れないように心にとどめておきたいな
わたしの頭の中にも大容量のメモリがあればいいのに。
スポンサーサイト


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。