2008/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
コンビミニのラップクラッチ
最近、管理入院に備えて
半ばあわてつつ赤ちゃん用品をそろえています。

その中でも特に気になるのがコレ



コンビミニ文字色のラップクラッチ文字色
通常ボタンでとめる部分がマジックテープだから
オムツ替えの多い乳児期には短時間ですませられて
赤ちゃんもママもご機嫌
というスグレモノなのです。

ヤフオクでみたりしてたのですが、
今日アマゾンで検索したらこんなのも出てきました



半額以下で新品だなんて
我が家はこれにお世話になる予定です
スポンサーサイト


 
市のパパママ教室にいってきました。
1月27日(日)

市でやっているパパママ教室に行ってきました。
病院では母親教室しか開いていないので、ゼヒ夫にも妊婦体験をしてほしかったのと
サンプル商品がもらえるかもと期待しての出席

内容は歯のこと、妊娠中の生活のことのほかに
沐浴指導や妊婦体験、赤ちゃんの心音を聴くこともできました

沐浴指導では赤ちゃん人形の3㎏が予想以上に片腕にのしかかって
これを毎日二人分って思ったら
腱鞘炎を覚悟しなくっちゃって少し不安に

赤ちゃんの心音は
おもちゃの聴診器みたいなやつだと思っていたら
病院のお医者様の指導の下、ちゃんとジェルを塗って
おなかに機械をあてて聴くのでした。
しかも夫がその機械を操作

我が家のコザルちゃん達は力強い心音で小刻みにドクンドクンって
「ここにいるよ~!」
って主張してました

妊婦体験では夫が12㎏のおもりを体につけました。
よくあるあれ、です。
けど考えていた以上に体に負担がかかったようで
「頭ではわかっていたけど、体験してみると違うもんだなぁ」
と再度認識してくれたようです

期待していたサンプル類は何一つなかったけど
貴重な体験もできたし
何気に楽しかったです
人もいっぱいきていました。
25夫婦くらいかな。中には妊婦さんだけの参加者も。
病院のとはまた違って新鮮でした


 
ローズマダムのささえ帯
6ヶ月に入った頃から、おなかが重くて
自然と手が支えるようにおなかを包んでいることが多くなりました。
そこでPCを検索
”ささえ帯”
なるものがあることを知りました
ちなみにささえ帯とはこういうやつです



本当は東京エンゼルというメーカーのが欲しかったんですが、
少々お高い買い物だったので近所のベビーショップで別のものを買いました。


ローズマダムというメーカーのささえ帯です。
色は黒で、値段は約¥2300(だったと思う)

上の画像のものよりもおなかに当たる部分が細めなので
おなかに圧迫感がなく、きつさも伸縮自在で自分で調整できるので
これは買ってよかったです

あとから東京エンゼルのささえ帯現物を見たら
おなかに当たる部分が上記画像の用に広かったので
わたしには合わなかったと思います。
いまだにおなかの上部が圧迫されると気持ち悪くなるので
洋服はワンピースしか着られない状態だし。。。

ささえ帯をつけているとおなかを下からもちあげてくれるのはもちろん
腰も安定するので外出時や家事をするときに体が楽になります
重宝物です


 
7ヶ月の妊婦健診
車の運転が困難なため、母に送迎してもらいました
今日は婦人科の患者さんが多いようで、妊婦さんは少なかったのにずいぶん待たされました。
けど、終わった時間はいつもと一緒
ただ単に時間を長く感じたんだなぁ。。。

は24w2d(7ヶ月)のおなか

0801157ヶ月24w2d


●1月17日(木) 24w4d 7ヶ月妊婦健診にて●
 性別・・・今回も女の子みたい
 コザルちゃん達・・・左:頭下 644g  右:頭上:550g
 (右の子はまだ頭上のまんま次こそはっ
 ・子宮底長 26.5cm
 ・腹囲    88cm (前回比+12cm助産師さんがビックリして「もう一回測らせて!」って。)
 ・血圧    100/64
 ・浮腫、尿蛋白、尿糖 マイナス(-)
 ・体重    54.6kg
 ※マグラックス錠330mg14日分処方(1日3回)制酸・緩下剤

体重増加が気になるけれど、先生曰く「双子ですから。」。。。ほっ。。。としていいのか

 


 
2月出産予定の人と5月出産予定の人
6ヶ月と9ヶ月


先日いもうとが遊びに来たときに撮ったものです。
いもうとは2月12日が予定日
同じ月数の人と比べるとおなかは小ぶりだそう。

・・・・それにしたって
3ヶ月も違うのに。。。

さぁて
どっちがGohanでしょう


 
初胎動
初胎動の話。
じつはずいぶん前に感じていたのでした
だけど、やっとこれがそうだって気づいたのは大晦日の夜。

おかんには
「あんたはずいぶん鈍感ね~。」
って笑われました。

だってそれまでは腸が動いてるようなひっくり返っているようなふうにしか
感じなかったんだもん。。。
でも夫が手をあてたところに「ポコッ」って。
周囲からの賛同を経てようやくこれが胎動なんだってはっきりわかりました

わかってからは動いているのを感じると余計に愛おしくなっちゃいます
たまに膀胱をけられて「うぅっ。。」ってなるけど

今はまだポコポコするだけで、足の形がでるような「グニョ~ン」っていうのが
ないので次はそれがくるのが楽しみです


 
妊娠線予防
「ふたごちゃんはかなりの確立でできるだろうねぇ~。」とは助産師さんの言葉。

そっ。。。そんなのイヤですぅぅぅぅぅ

でも半分はあきらめてます。だって6ヶ月にして↓のおなかでしょう。
だけどもだ・け・どっ
一抹の望みをかけてわたしが使っているのは

DHCのオリーブバージンオイル
↓気になった方はチェックしてみて
DHCオンラインショップ


けっこう愛用者がいる模様。
これを私は朝2滴。夜4滴。おなかにぬりぬりしてマッサージしています。
今のところ妊娠線ゼロ
気を抜かないでぬりぬり続けま~す



 
あけましておめでとうございます!2008☆
今年のお正月は
 
 大晦日~元旦・・・わたしの実家でいたれりつくせり
 元旦~2日 ・・・夫の実家でいたれりつくせり

食べまくり寝まくりのぐうたらでした
嫁としてのお仕事もほとんどせずにいたけど、妊婦ちゃんということで許してもらおうと
来年からはがんばりま~す

↓は23週0日のおなか
0801066ヶ月23週のおなか


●1月4日(水) 22w4d 健診にて
 性別・・・今回の感じでは女の子っぽい、とのこと
 コザルちゃん達・・・左:頭下 508g  右:頭上 409g
 (今までと頭の位置が反対になってた!二人とも頭下ならいいのに。)
 ※エコー機械の特性上、頭下の子のほうが推定体重が重くなるらしい。確かに前回までは左のこの方が軽かった。
 
 管理入院を勧められる・・・一卵性双生児は早産の可能性が高いことと、これからマイナートラブルが起こるかもしれないとのことで28週からお産までの管理入院を勧められる。
→→→入院はイヤ!今、何のトラブルも出ていないし、仕事もしていない、病院も近い、という理由から入院はせず健診で様子を見ていこうということにしてもらう。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。