2006/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
プロフィール

Gohan

Author:Gohan
2004~2007年3月まで仙台で小さな英会話教室を運営していました。
2007年4月より夫 婦の故郷である山形県鶴岡市に引越しました。その後生まれた一卵性双子の娘たちとの生活は驚きと喜びの連続!!
そんな娘たちも2012年春に入園。
わたしも第二の生活をはじめるべく英語教室をオープンしました。レッスンネタは別ブログにて。
「くさじま英語教室Ring*Ring(リンリンH.P)」
http://ringring.sitemix.jp/

こちらは育児ブログ専門にしました。よかったら覗いていってね♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
たまには体を動かさないとね。
●えとうむ2

 えほん 『Where is my broom?』 絵のところだけ音読。broomの”r”の発音を気をつけていう姿がおもしろ。。。かわいかった☆

 Halloween 去年のアルクにのった難波先生のカードをひいて、名前がいえたらカゴにシュート in 3min

 BBカード ハート mind readingゲーム

       クローバ 絵×3 S坊主めくり

続きを読む

スポンサーサイト


 
「待ちきれないっ♪」
●えとうむ1

 えほん 『Where is my broom?』絵のところ音読

 Halloween カードひいて名前がいえたらカゴにボールシュートin 3min "One more time!"の声が出た★

 BBカード ハート mind readingゲーム これも"One more time!"♪♪♪

       クローバ 絵×3セット S坊主めくり

       ダイヤ 一抜けゲーム 絵×1、フレーズ英×1

続きを読む



 
3人で大盛り上がりのS坊主めくり
●ポラーノ2

 絵本 『Where is my broom?』



 BBカード ハート mind readingゲーム(フルセンテンスで)

       クローバ 絵×3 スーパー坊主めくり

       ダイヤ ビンゴ(ハロウィンキャラでS替えできたら+2ポイント)読み札をフレーズ日にして。
       

続きを読む



 
知的好奇心をくすぐるって?
●ポラーノ1

 絵本 『Where is my broom?』 文章の一部が絵で表されてて、子供たちのボキャビルに役立ちそう。



 BBカード ハート mind readingゲーム 相手の持ってなさそうなカードを選んで、持ち札を減らしていくゲーム。ワクワクした気持ちでカードを選べる。

       クローバ 絵×3セット スーパー坊主めくり

       ダイヤ ビンゴ ハロウィンのキャラでS替えできたら+2ポイント Gohanと一緒にいって、言った気にさせる。

       ハロウィンカード かるた

 

続きを読む



 
宿題はなぜやらなくてはならないか。
●相互台 中学生クラス

 えほん 『Puss in Boots』

 verb かるた 時間がかかりすぎた。

 BBカード ハート mind readingゲーム

       クローバ 絵×4セット スーパー坊主めくり

       ダイヤ ビンゴ(Halloween BBのカードで作文できたら+2ポイント)

続きを読む



 
「えいごやる!」
●相互台 幼児クラス

 えほん 『Where is my broom』絵のところだけ、こどもたちに言わせたが、それすら理解できていないようだった。幼児にはこの手の本は早いのかな。

 自己紹介 Hello.My name is ~. I'm 6. It's sunny.と順番にいっていった。

 Halloween card witch / vampire / ghost / jack-o'-lantern

 BBカード ダイヤ ビンゴ → 頭脳ビンゴ 

 サイモンセズ jump / walk / run / hop / stop / sit down / stand up / skip ×3回

続きを読む



 
抜けている
●中学3年生クラス

 えほん 『Cinderella』

 分詞

 BBカード ダイヤ ダースベーダゲーム 現在分詞にしながら ×2回
       ハート mind readingゲーム

 英語大好き!分詞もすき!それなのに、先週も今週も忘れ物をした。それも大事な宿題ばかり。やることはやったのに、学校に忘れてきてはせっかくの努力が半減してしまうよ。こういう抜けてるところがあるんだよなぁ、Aは。来週はちゃんともってくるといいけど。。。


 
モチベーションがいいね。
●高校生クラス

 えほん 『Cinderella』

 Halloween BB card ビンゴ → Save the 3×2回

 付加疑問文 まとめ

 Aはいつでもモチベーションが高い。それはこちらにとって、とっても助かるし、やりやすいんだなぁ。ありがとう。がんばろうね!


 
疲れてるなぁ。。
●帰国子女クラス

 えほん 『Snow White and the Seven Dwarfs』

 BBカード クローバ かけビンゴ(ダイヤの主語でS替え)

       ダイヤ スーパー坊主めくり

       ハート+スペード 波乱万丈

 ここ数週間、レッスンにキレがない彼女達。「最近つかれてない?」と聞くと、「陸上記録会の練習で毎日放課後走ってるから。」という。でも、それは一人だけでもう一人はなぜ???

 よく考えてみると、先月は元気だった2人。今月のレッスン場所が問題なんじゃないかって思う。Mの家には犬がいる。小型犬で、レッスン中も吠えたり、私たちの周りを走ったり。。。みんな犬に気をとられて全然集中できない。私でもそうなのだから、こどもたちが集中できるわけがない。うーん。。。これはなんとか保護者に掛け合ってみなければなぁ。。


 
付加疑問文まとめ
●えとうむ 中高生クラス

 えほん 『Cinderella』

 英検3&準2級の動詞 かるた T意味いう。Ssとる

 付加疑問文まとめプリント 自作のもの。


 宿題にしてあった付加疑問文のプリントがあまりいい出来ではなかったので、BBカードでまとめようと思っていたのを急きょ、今回の宿題にするプリントをやることにした。子どもたちがこれはここで一緒にやりたい、と思う問題を一緒にといていった。そして残りは宿題。

 G「来週で付加疑問文はおわりにするぞー!」

 Ss「おーーーーー!!」


 
来年もこのクラスでいいじゃん。
●えとうむ2

 えほん 『Jack and the Beansalk』

 Q&A

 BBカード クローバ かけビンゴ(S替えできたら+2ポイント)

       ダイヤ Break the T 合体なし

       ハート+スペード+フレーズ◆日 波乱万丈 リクエストでフレーズカードは1セット入れた。「ばんばん波乱万丈にしようよ!」

続きを読む



 
2001と2004
●えとうむ1

 えほん 『Thumbelina』

 Q&A

 BBカード クローバ かけビンゴ(S替えできたら+2ポイント)

       ダイヤ Break the T 合体なし

       ハート+スペード+フレーズ◆日8枚 波乱万丈

するどいRはフレーズカードが2004なことにすぐ気づき、真ん中にカードがないうちからバンバンひきまくって、その後のゲームが波乱万丈にならなかった。。とほほ。フレーズカードは波乱万丈にはむかないわ(T_T)


 
合体チャレンジせず。
●ポラーノ2

 えほん 『Jack and the Beanstalk』

 Q&A カードを引いた人に全員でQ

 BBカード クローバ かけビンゴ S替えできたら+2ポイント

       ダイヤ Break the T 1回目→普通に 2回目→合体有りで。「リズムが大事だから、できそうなとき合体してみて。」といったら誰も合体にチャレンジしなかった(涙)こういうときはリズムが崩れてもじっと待って合体させてみた方がいいのかなぁ。どうなんだろう? でも、ゲームが終わってから中2のMが「Gohan、これでいい?」といって2つのカードを合体していってくれた。バッチシ!「そうそう!やり方わかったね☆次からはできるね♪」

続きを読む



 
合体Break the T
●ポラーノ1

 えほん 『Thumbelina』

 Phonics K

 BBカード クローバ かけビンゴ 3枚の好きなカードの下にダイヤの絵カードを置き、そこが読まれたらS替え。+2ポイント

       ダイヤ Break the T 1回目→普通に 2回目→「version upするよ~!」といって合体。説明なし。Gohanがやるのをみて、みんなトライしたけどできたのは6年生のAとMだけ。それでもちょっと時間がかかる。最初はこんなもんかな。3年生のHは半分くらい、Nは全然できなかった。同じだけBBカードをやってきても年齢でずいぶん違うんだなぁと実感した。


 
私、分詞すき♪
●中学3年生クラス

 絵本『Cinderella』

 実力テスト 復習 できるはずのところができていなかった。もったいない。

 BBカード ハート 8枚えらんで、のゲーム×2回「これおもしろい!One more time!」とリクエストされたので。

       ダイヤ字カード NLビンゴ(現在分詞で)

       

続きを読む



 
もっと練習♪
●高校生クラス

 えほん 『Cinderella』

 特殊な付加疑問文

 BBカード ダイヤ 8枚選び、相手のを当てるゲーム。付加疑問文Let's ~,Shall we?かPlease~,will you?で質問する×3回

       ハート日英フレーズ 1抜けゲーム

       

続きを読む



 
ワークはしばらくお休み!
●帰国子女クラス

 絵本 『Hurry Up, Edward!』一緒に音読 あまり好きではないようだった。

 BBカード ハート 8枚選んで、のゲーム

       ダイヤ 1抜けゲーム → 代名詞ビンゴ

       クローバ+スペード(白→verb: Ex. I can whisper.Can you whisper?) ごちバトル

続きを読む



 
特殊な付加疑問文
●えとうむ 中高生クラス

 えほん 『Hurry Up, Edward!』

 3Questions to Gohan

 付加疑問文 shall we? / will you? / is there?

 BBカード ダイヤ 付加疑問文のゲーム 1回目→チーム戦 2回目→個人戦
 

続きを読む



 
女の子にはThomasはあんまり。。。(苦笑)
●えとうむ2

 えほん『Hurry Up, Edward!』読み聞かせ

 Q&A canに重点をおいて

 BBカード ハート 8枚選んで、のゲーム 

       ダイヤ ダースベーダゲーム → カード並べレース


 
やっぱり男の子はThomasがすき♪
●えとうむ1

 絵本 『Hurry Up, Edward!』



 Q&A canに重点をおいて

 BBカード ハート 8枚選んで一人ずつOS。先に全部亡くなった人の勝ち♪というゲーム → 1抜けゲーム

       ダイヤ リクエストでダースベーダゲーム → カード並べレース

絵本をみるなり「トーマスだっ!」とかけよる子ども達。残念ながらエドワードなのでした。でも、各ページに出てくる乗り物に興味深々でお話にも聞き入っていました。


 
フレーズかるた
●ポラーノ2

 絵本『Jack and the Beanstalk』

 ワーク

 BBカード ハート フレーズかるた

遅れてきた子がいたことで宿題チェックとワークで時間がかかりすぎた。BBカードはゲームひとつしかできなかった。。。。でもフレーズが入っている子とそうでない子の差がはっきりわかった。


 
保護者に伝えられること
●ポラーノ1

 えほん 『Thumbelina』

 Q&A

 BBカード ハート 各自8枚もち、OSをいっていく。同じカードがある場合は捨てられる。早く亡くなった人の勝ち。×2回

       ダイヤ NLビンゴ(フレーズ入り)→頭脳ビンゴ→カード並べレース

       ダイヤで作文

続きを読む



 
音読がんばったね!
●相互台 中学1年生クラス

 えほん 『Puss in Boots』先週休んだSは音読テスト

 verb 過去形だけ

 BBカード ハート 一人1セットから8枚選んでもつ。他の人には見せない。一人ずつ持ち札のOSをいい、全員でリピート。同じカードを持っている人は自分の前に捨てれる。先に全部のカードが亡くなった人の勝ち!×3回 3回とも私が勝ってしまった。こどもたちは悔しくて、それがかえって盛り上がりをみせた(笑) → ブラックアウト9(Q文にしてリピート)

       ダイヤ NLビンゴ→NL頭脳ビンゴ→カード並べレース

       クローバ+スペード+ダイヤ(字) 波乱万丈 文字カードのときだけOS→Q文リピート

続きを読む



 
BBカード再び!
●相互台 幼児クラス

 歌 I'm happy. / Clap your hands

 attendance

 バルーンでカウント 25までつづけて風船をうてるか?!

 Q&A ラッキーカードを引けたら3ポイント×3回 初めてやったけど、うまくいった。

 BBカード ダイヤ Big or Small 各自1セットの中からうらがしで1枚選ぶ。裏にして自分の前におく。一人ずつめくってOSを全員で言う。最後にTが裏返す。Tのカードより大きい数字の人全員かち!×3回

 weather game "How's the weather like?" "It's cloudy."

続きを読む



 
転勤

 近頃、転勤が多いんです。

 昨日、お父さんの転勤で、東京に引越しすると言われました。

 兄妹なので2人一度にいなくなります。寂しいなぁ。。。

 その前は、やっぱり転勤で。

 県内だけど、とっても遠くに引越して行きました。

 本人も辞めたくないと残念がっていたそうです。

 才能があって、性格のいい子ばかりが引っ越してしまう今日この頃です。

 でも、また新しい出会いがあるよね♪

 それに期待しようo(^-^)o

 そして引越ししていくみんなが幸せになるように祈っています☆


 
基本がぁ。。。
●えとうむ 中高生クラス

 えほん 『Cinderella』

 付加疑問文 こたえ方

 BBカード 初グラマーカード 9枚ブラックアウト 字一杯の白黒カードをどう思うかちょっとだけ心配だった。でも、「かわい~♪」の声。一安心。センテンスもよく言える。初めてなのに。

続きを読む



 
うるさい?
●えとうむ2

 絵本 『Thumbelina』

 ワーク

 BBカード ダイヤ(絵カード)読み札はフレーズ英 1抜けゲーム こちらでも「もう一回やりたい!」の声♪

       ハート+スペード ごちバトル 白カードの代わりにactionカードを使ってI can ~.

       クローバ Save the 1 リクエストで4回やった。

続きを読む



 
自分で言ったことはやろうよ!
●ポラーノ1

 絵本 『Jack and the Beanstalk』

 ワーク

 BBカード ダイヤ(絵カード)読み手はフレーズカードで1抜けゲーム "One more time!"の声があがるほど盛り上がった。

       ハート+スペード ごちバトル 白カードをactionカードにして、"I can~."といいながらパスした。

       クローバ Save the 1 ×3回
      

続きを読む



 
想像力が豊か☆
●ポラーノ2

 絵本 『Jack and the Beanstalk』

 Q&A

 BBカード ダイヤ 一抜けゲーム

       ハート+スペード+クローバの字カード ごちバトル 白カードの代わりにverbカードを使い、出たら、全員でI can~.といいながら手札を隣に渡す。最後の最後でカードを全部捨てる羽目になったSはとっても悔しそうだった。

       クローバ Save the 1 ×4回 → 4枚ブラックアウト

 このクラスは全然作文ができないので(英語歴はどのクラスより長いのに)、たくさんのS替えをした。するとクローバのカードからどんどんお話ができ始めた。あまりに続くので「まだつづくの~?!」と何回いったことか(笑)↓に載せます。普段から作文に慣れていないので、こうなる、と彼女達が日本語でいったのを、GohanがOSと結びつけて言わせたり、リピートさせてできたものです。

続きを読む



 
ダイヤのフレーズはずいぶん入ってる♪
●ポラーノ1

 絵本 『Thumbelina』

 BBカード ダイヤ 一抜けゲーム×2回

       ハート+スペード(絵カード)+クローバ(字カード)+lucky×4枚+super lucky×2枚+verbカード×8枚 ごちバトル

 一抜けゲームとは、今日考えたゲーム。1セットを等分して配る。互いのカードは見ない。Tはフレーズカードを見て英→日で言う。例えば、「on foot 歩いて来るのは誰だっけ?」そして全員でフルセンテンスを言う。その後、全員で"Who has the card?"といい、持っている人は"I do."といって、そのカードを自分の前に並べる。先に全部並べた人が勝ち。これによって、フレーズを入れたり、入っているか確認することができる。

 意外なことにけっこうフレーズからOSが思い出せるようで嬉しかった♪


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。